笹原のりこさん コートの本

笹原のりこさん『コートの本』発売日は2020年11月28日!【新刊】

2020年11月15日

笹原のりこさんの新刊『コートの本』が、2020年11月28日発売です!

私自身大ファンの笹原のりこさんの、コートだけを扱った本が出版されるということで、非常にわくわくしています。

早速チェックしていきたいと思います!


笹原のりこさんはどんな人?

笹原のりこさんの経歴・著書は?

文化服装学院服飾専攻科デザイン専攻卒業。アパレル会社勤務などを経て、現在は広告やイベントなどの衣装製作を活動の中心としている。シンプルな中に、さり気ない甘さのあるデザインを得意とする。

Amazon(https://www.amazon.co.jp/)/『コートの本』著者紹介ページより引用

笹原のりこさんは、『ずっと着たい私だけのワンピース』(2016年)、『私が作る旅のワードローブ』(2018年)などこれまでに6冊のソーイングブックを出版されています。

また、NHKのEテレ番組「すてきにハンドメイド」講師としても活躍されていますよね。

シンプルなデザインに、控えめな可愛さが持ち味!

笹原のりこさんといえば、シンプルだけどきれいめで女性をきれいに見せてくれるお洋服が多いですよね。

また、ほどよく肩の力が抜けた可愛さがあるので、どんな世代の女性でも着こなしやすいのが嬉しいです。

ソーイングに不慣れな初心者さんでも、難しすぎないのがいいところだと思います。

笹原のりこさん『私が作る旅のワードローブ』より、「フーディコート」【作りました】

続きを見る

笹原のりこさんの『コートの本』はどんな本?

『コートの本』は、コート全般を網羅した本になるようです!

流行に左右されず長く着られるようなシンプルでベーシックなコート10点を紹介します。

冬に着るウールのコートから、春や秋に着るコットンのコートまで、7・9・11・13・15号の5サイズの実物大パターンの付録つき。

Amazon(https://www.amazon.co.jp/)/『コートの本』商品紹介ページより引用

「流行に左右されない」というのも、『コートの本』のキーワードになるようです。

コート作りといえば、パーツも多いし、工程も長いし、完成までに長い道のりを要しますよね。

一つ一つ丁寧に仕上げて、何年も長く着れる愛着がもてるコートができたら嬉しいですよね!

Amazon(https://www.amazon.co.jp/)/『コートの本』商品紹介ページより引用

『コートの本』に掲載されているコート一覧!

・チェスターコート
・Vネックコート
・ダブルのハーフコート
・ダブルのボックスコート
・ファンシーツイードのパネル切り替えコート
・テーラードカラーのパネル切り替えコート
・ベルスリーブのフレアコート
・ステンカラーのフレアコート
・トレンチコート
・比翼のステンカラーコート

全部で10種類のコートが製作できます。

パターンがペアになっているコートもあるので、生地やディテールを入れ替えて作ってもいいそうです!

個人的には、表紙の「チェスターコート」が大のお気に入りです!

チェスターコートですが男っぽさはなく、テーラードカラーがすっきりコンパクトなのでマニッシュに着こなせそうです。

実はこの「コートの本」の発売を知った日に上質なウールを思い切って購入したので、本が到着次第作りたいと思います!

まとめ

笹原のりこさんの新刊『コートの本』の紹介でした。

コート関連で有名な本はいくつかありますが、この『コートの本』こそコート作りの聖書になりそうな予感がします。

2020年11月28日発売なので、寒さが本格的になる前に作り始めたいですね!

こちらから中身が見れますので、気になる方は覗いてみてくださいね!


さいかわようこ
『コートの本』感想レビューはこちらをご覧ください。
笹原のりこさん『コートの本』感想レビュー&製作経過報告その①

続きを見る

さいかわようこ
『コートの本』からダブルのボックスコートが完成しました。着心地や着画などはこちらです。
笹原のりこさん『コートの本』よりダブルのボックスコート【作りました】2/16追記あり

続きを見る

さいかわようこ
最近完成したコートです♪こちらの記事も読んでみてくださいね!
『ミセスのスタイルブック2019年秋冬号』より、きれいなシルエットのコート【作りました】

続きを見る

Instagram & Pinterest (はじめました)

-笹原のりこさん, コートの本
-

© 2022 Dressmaking Days Powered by AFFINGER5