海外竜也さん デザイナーのスペシャリテ 一枚で決まる、大人服 ブラウス SPRING

海外竜也さん『一枚で決まる、大人服』より「タック入りパネルの前あきブラウス」【作りました】

2021年6月5日

こんにちは!洋裁本レビューブログ・Dressmaking Daysのさいかわようこです!

初夏にさらりと着れるトップスが欲しいなぁ〜と思い、海外竜也さんの『デザイナーのスペシャリテ 一枚で決まる、大人服』より、「タック入りパネルの前あきブラウス」を作りました。

結果から言うと、こちらのパターン、一見簡単に縫えそうに見えて、随所で苦戦してしまいました。

具体的に難しかった点は?使用した生地は?着てみてどうだった?など詳しくレビューしていきますね。

使用した型紙は、海外竜也さん『一枚で決まる、大人服』よりタック入りパネルの前あきブラウス

海外竜也さんの『デザイナーのスペシャリテ 一枚で決まる、大人服』より、「タック入りパネルの前あきブラウス」を作りました。

こちらのブラウス、最近よく見るデザインのタック入りパネルが目を引いて、とっても可愛いですよね。

ふんわり膨らんだパフスリーブっぽい袖もやりすぎなくて、気に入っています。

海外さんの『一枚で決まる、大人服』は、春〜初夏のちょうどいまの時期に良さそうなブラウスやワンピースがたくさん掲載されていておすすめです。

上のブラウスとか、広めのタックが前見頃に上から3段で入っていて、珍しいデザインですよね。

デザインが凝っているので無地のローンとかの生地で、丸襟(?)はちょっとアラサーにはきついので、ノーカラーで、仕立ててみたいなぁ。


使用した生地は、fab-fabricさんのコットンローンのホワイト。

生地は、fab-fabricさんのコットンローンのホワイトを使用しました。

ボリュームブラウスやギャザーが入ったブラウスなどに合うそうなので、選びました。

この生地、ふっつーのローンなんですが、とってもおすすめです!

透け感のあるやわらか薄手素材ですが、適度にコシがあるので、すごく縫いやすい!!

あと、仕立てた後に、”映える”というか、ハンドメイドっぽいクラフト感がないというか、既製品ぽさが出る感じがします。

白は現時点で売り切れみたいですが、他の色もありますので、私の中ではリピ確定の生地です。

fab-fabricさんは、自社オンラインショップもされていますが、yahoo!ショッピングモールにも出店されていますので、paypayユーザーには利用しやすくて嬉しいです。

着画・感想はこちら!

はい、海外竜也さんのタック入りパネルの前あきブラウスが完成しました〜!

それでは、トルソーVer. からご覧ください。

…な、なんか前たてが右に歪んでる気がします。

横から見るとこんな感じです。

前よりも後ろの丈が自然と長くなっている感じで、個人的に横からみた画がお気に入りです。

後ろから見るとこんな感じです。

中心から15cmくらいずつギャザーが入っているんですが、ヨークがカーブがついているのがポイントです。

ここから難しかった点についてご紹介しますね。

1つ目は、みなさんご推察の通り、タックを等間隔に縫うことが大変でした。

まぁ、洋裁をやってる方じゃなきゃ、ジロジロみないと思うから、普通に着る分にはいいのかなと思いますが、きれいには仕上がりませんでした。

2つ目は、U字型のタックパネルを前見頃に縫い付けるところです。

U字のカーブがきつくて、見頃側にしわがよってしまいました〜。

お上手な方はカーブってどうやって縫っているんでしょうか。

3つ目は、先ほどの後ろヨークのカーブを縫い付けるところです。

この部分は目に見えた失敗はなく縫えました。

4つ目は、袖口あきの部分です。

本当はボタンとボタンを留めるための袖口ループを縫い付けないといけないんですが、袖口ループが何回やってもうまくいかなくて…

本には丁寧に写真付きで解説されていますが、生地が柔らかいのもあってどうしてもできませんでした。

結局ループなして、そのまま上からボタンを縫い付けちゃいました。

着てみても普通に腕が通せたので、べつに袖口あきはなくてもよかたんじゃないかな?と思います。

次のページへ >

Instagram & Pinterest (はじめました)

-海外竜也さん, デザイナーのスペシャリテ 一枚で決まる、大人服, ブラウス, SPRING
-

© 2022 Dressmaking Days Powered by AFFINGER5