笹原のりこさん ワンピースパターンからチュニック、ブラウスも ワンピース SUMMER

笹原のりこさん『ワンピースパターンからチュニック、ブラウスも 』より「ベーシックなシャツドレス」【作りました】

2020年9月4日

笹原のりこさんの『ワンピースパターンからチュニック、ブラウスも』より、「ベーシックなシャツドレス」のE−3タイプを作りました。

こちらのパターン、気に入りすぎて二着目となりますが、少しアレンジしましたので、レビューしていきます♪

製作レビュー

使用した型紙は、笹原のりこさん『ワンピースパターンからチュニック、ブラウスも 』より「ベーシックなシャツドレス」

笹原のりこさん『ワンピースパターンからチュニック、ブラウスも 』より「ベーシックなシャツドレス」のE-3のパターンを使用しました。

羽織ってコートにもできるし、シャツワンピースとしても1枚で着れる、こちらのパターン。

超超使い勝手が良くて、本当にお気に入りすぎて、こちらのパターンで作るのは二着目です。

以前と変えたところは、2点。

1点目は、丈を+12.5cm伸ばしました。

前回作ってみて、そのままだと、丈が今っぽくないと感じたので。

2点目は、お袖の形を初めて製図してみました〜!

参考にしたのは、こちら、レディブティック4月号に載ってたこちら。

インスタとかで有名な方々を見てると、返し袖?返しカフスみたいなデザインのお袖が流行ってますね。

カフスではないですが、半袖で真似っこしてみました。

袖口から、7.5cmのところに接着芯を貼りました。


使用した生地は、CHECK&STRIPEオリジナル100そうギンガムチェック(ネイビー)

CHECK&STRIPEオリジナル100そうギンガムチェック(ネイビー)を使用しました。

100番手の細い糸を2本撚って双糸にして織ったしなやかで、さらさらした生地です。

7mmのチェック幅なので、子供っぽすぎず、大人が着やすそうなギンガムチェック。

実は旦那様の半袖シャツを以前縫いましたが、メンズ服にもぴったりですね。

用尺は、3m位使用しました。

着用レビューと感想

完成しました〜!

さすがに2度目なので、手が覚えてるのか、サクサク縫えましたよ。

まずは、トルソーに着せてみました。

やっぱり胸元のギャザーが可愛いなぁ〜。

あ、今回も衿をつけました。

ヨークは表布はバイアスにしてます。

返し袖の部分もバイアスにできたらよかったかな〜。

丈を+12.5伸ばしているので、1枚でワンピースとして着用するのにはぴったりですね。

(下からのアングルで撮るとチョコプラの長田さんみたいになる現象…)

check&stripeの店員さんが着ていそうな感じ。

ほどよいカジュアル感で、白いスニーカーとかに合わせてみたいな。

続いて、羽織にしておもいきりカジュアルダウン。

今度は、A●Cマートの店員さん風かな。

骨格ナチュラルなので、ハリ感のある生地で作る、カジュアル感のあるシャツワンピースがぴったり。

私にとっては、ほんと使い勝手がいいパターンです。

そうそう、糸ループって私すごく苦手で…

こんな感じで後ろで結ぶと、子供が引っ張ったり、自分が引っ張りすぎたりするので、よくループ部分が取れてしまいます。

今回も、少しでも強度がありそうなベルトループにしてます。

共布のリボンで、結んで、軽いシャツワンピース風。

裏地もないので、スカート部分も膨らまず、さらりと着ましたよ感。

ギンガムチェックで、可愛いんだけどぶりぶりすぎず、アラサーでも抵抗が少ないです。

ベーシックでシンプルなデザインだから、生地の柄とか質感でいろんな表情がでますね。

ボタンはいつものタカシマボタンさんの。

そうそう、この生地、以前夫シャツを作ったとき、目が詰まっているからか、普通地用の11号で縫ったらすごく縫い辛くて。

今回、たまたま11号が切れてしまったので、中厚地用の14号で縫うと非常に縫いやすかったです。

お袖、いかがでしょう?

ミセスのスタイルブックやレディブティックは、実物パターンを写すばかりで、製図する方はあまりやったことなかったんですが、今回はお袖だけ挑戦してみました。

型紙を写すばかりでなく、これからは、製図にも挑戦していきたいな♪

1点後悔した点は、ポケットが付いて入ればよかったぁという点です。

とくにカジュアルダウンしたときに、手を入れるところが欲しい〜となるので。

次回は、以前購入商品紹介の記事でもご紹介した今期のリバティで作るので、脇ポケットをつけたいと思います。

笹原のりこさん「ベーシックなシャツドレス」まとめ

笹原のりこさん『ワンピースパターンからチュニック、ブラウスも 』より「ベーシックなシャツドレス」E-3の製作レビューでした。

笹原のりこさんの「ベーシックなシャツドレス」は、カジュアルな羽織にもなるし、可愛いんだけどさらりと着れるとても使い勝手のいいワンピース!

骨格ナチュラルさんにぜひ作って着て欲しいワンピースができました。

脇ポケットでもパッチポケットでもいいので、ポケットがあったほうがカジュアルダウンしたときに着やすいかも…

いかがでしたか?みなさんの参考になれば幸いです!

『ワンピースパターンからチュニック、ブラウスも 』が気になった方は、こちらから中身を覗いてみてくださいね!


さいかわようこ
ちなみに笹原のりこさんの「コートの本」が11月28日に発売です。
合わせてチェックしてくださいね!
笹原のりこさん『コートの本』発売日は2020年11月28日!【新刊】

続きを見る

Instagram & Pinterest (はじめました)

-笹原のりこさん, ワンピースパターンからチュニック、ブラウスも, ワンピース, SUMMER
-

© 2022 Dressmaking Days Powered by AFFINGER5