小峯有華さん パターン展開でバリエーションを楽しむスカート スカート AUTUMN

小峯有華さん「パターン展開でバリエーションを楽しむスカート」よりタックスカートを作りました。リバティFenton Ver.

こんにちは、洋裁本レビューブログのさいかわようこです。

以前作った小峯有華さんのパターンで作ったスカート、すごくはきやすくてシルエットも美しいので、もう1着仕立ててみました。

小峯有華さん「パターン展開でバリエーションを楽しむスカート」よりタックスカートを作りました。

続きを見る

最近、ブログを編集するWordPressを新しくバージョンアップしたら、慣れなくて記事を書くのにすごく時間がかかってます。

前回の記事でも詳しく掲載しているので、今回は文章少なめとなります〜。

ではでは、写真メインとなってしまいますが、お楽しみください。

型紙は、小峯有華さんの「パターン展開でバリエーションを楽しむスカート」より。

小峯有華さんの「パターン展開でバリエーションを楽しむスカート」より、「10番のフレアバージョンE」のパターンを使用しました。


この本、どれもデザインが素敵で、既製品ぽく仕上がる一冊です。

製図しないといけないので、ゆるふわで洋裁始めたばかりの方には向かない、中級者向けかなぁと思います。

3年前に出版された本なんですが、生地や長さを変えたりすれば、スカート本はしばらくいらないかなってくらい、これ1冊でいろいろ作れます。

アレンジなどは、こちらの記事に書いているので、読んでみてくださいね。

生地は、check&stripeオリジナル柄のリバティFenton(黒地)。

画像は、check&stripeさんのHP(https://checkandstripe.com/202208_liberty/)よりお借りしました。

生地は、リバティのFentonを使用しました。

インスタとかで、「シンプルなのに可愛い!」「ピンドットが素敵!」とおすすめされてる方が多くて、買ってみました。

check&stripeの限定柄(?)だったからか、到着まで数ヶ月かかりました〜。

ちょっとずつサイズが違う水玉が一癖あっていいですね。

いつでも購入できないし、黒以外に、ネイビーとグリーンがあったので、他の色も購入しておけばよかったなぁと思いました。

完成しました〜!

はい、リバティFentonでタックスカートが完成しました〜〜!!

後ろベルトはゴムの仕様ですが、後ろから見たシルエットもGOOD〜。

自然なふわっとしたほどよい膨らみで、美しいです。

ポケットはスラッシュポケットです。

裏地は、黒がお家になかったので、白っぽいベージュを使いました。

確か手芸ナカムラさんのフツーのポリエステル裏地だったかな?

ベージュってとりあえずなんでも合わせやすいので、便利ですよね。


コンシールファスナーを裏地にきれいに縫い付けられたので、うれしいなぁ。

前回も貼りましたが、こちらの動画、コンシールファスナー縫い付けるのにすごくわかりやすいので、参考にしてみてくださいね。

次のページへ >

Instagram & Pinterest (はじめました)

-小峯有華さん, パターン展開でバリエーションを楽しむスカート, スカート, AUTUMN
-, ,

© 2022 Dressmaking Days Powered by AFFINGER5