小峯有華さん 山口智美 パターン展開でバリエーションを楽しむスカート 大人もときめく愛され服 ブラウス スカート AUTUMN

【着画】秋のリバティセットアップ作りました!【大人もときめく愛され服・パターン展開でバリエーションを楽しむスカート】

2022年11月15日

こんにちは!洋裁本レビューブログ・Dressmaking Daysのさいかわようこです。

2022年秋服第一弾として、贅沢にリバティのセットアップを作りました!

スカート編とブラウス編の記事を読んでいない方はこちらもチェックしてみてくださいね。

小峯有華さん「パターン展開でバリエーションを楽しむスカート」よりタックスカートを作りました。

続きを見る

山口智美さん「大人もときめく愛され服」より09番ピボットスリーブのブラウス作りました。

続きを見る

では、セットアップ着画編スタートです。

セットアップ、完成しました!

普段は、ブラウス×デニムパンツか、カットソー×スカートとかで着ることが多いんですよね。

ワンピース単体だとあまり着ることが少ないし、作っても着なかったらもったいないし、上下別々で作った方がそれぞれコーディネートして、たくさん着るかなと思って、セットアップで作りました。

ということで、セットアップでトルソーに着せてみるとこんな感じになりました。

うんうん、秋っぽくて、可愛いです〜!

今年の秋は暖かい日が多いので、これくらいの服が重宝しそうですね。

着画はこんな感じになりました!

早速、セットアップ着てみました〜!

上下揃えて着ると、お出かけ感がありますね。

写真でみると結構地味で、映えない色味ですが、私的にはTPO問わず着れるし、そこまで派手にみえないので、好きな柄です。

ブラウスの後ろのタックのデザインはとても秀逸です👏👏👏

スカートのベルト部分も、後ろだけゴムになっていて、きちんとフィットしているのに、動いても全然苦しくないんです!

子育てしていると不意の動作が多くて、おしゃれ着をビリィ…っとなっちゃうことがたまにあるんですが、この形だときれいに見えるのにすごく楽ちんです。

また、私自身骨格ナチュラルなので、普通のフレアスカートだと骨盤の出っ張りが気になってたんですが、このパターンはフレアをベースにしているけど、タックがはいってるからか全然気にならないんですよね!

気に入りすぎたので、もう2作目も作ってます〜!

ぜひみなさんも作ってみてくださいね。


ところでちょっと前に、リバティの2022AWクリスマス柄が発売されましたね!

今年も可愛い柄が多くて、、、どれにしようか迷っちゃいます。


この<Liberty Christmas>が今年も一番人気なのかな?という感じがします。

動物たちがクリスマスパーティーの準備をしているのか、ワクワクした気分にさせてくれますね。

遠目に見るとシックなのに、近くで見ると楽しげな柄で、息子たちのおそろいシャツとか、可愛いだろうなぁ!

個人的には、この<スタンプドウィズマジック>がお気に入りです。


昨年UKのリバティでネイビーと赤が出てたんだけど日本版ではお取り扱いがなくて、残念…と思ってたら、今年ブラック登場しましたね!

ゴテゴテしたクリスマス生地は年齢的にちょっと…という方でも、シックで大人っぽいのにさりげなくクリスマスぽさを演出できそうですごく好みです。

そしてそして、ウィルトシャースターズもすごく可愛い〜!


パープルとレッド系もありました。

星柄がクリスマスの特別感があって、生地を眺めるだけで幸せな気分になれそう…!!!

さすがにワンピースで作る度胸は私にはないので、スカートにして、シックなセーターとかと合わせたら、柄の可愛さが引き立つかなぁ。

みなさんも気に入った生地がありましたか??

まとめ

2022年秋服第一弾として、贅沢にリバティデボンシャベリーのセットアップを作りました!

秋らしい1着が完成して、すごく満足です。

山口智子さんの「大人もときめく愛され服」も小峯有華さん「パターン展開でバリエーションを楽しむスカート」も、両方ともすごくおすすめなので、ぜひみなさん手にとってみてくださいね〜。

クリスマスのリバティも1種類ゲットしたので、これから仕立てて行きたいと思います!

完成したら記事にしますので、よかったら読んでみてくださいね〜。

では、最後までご覧になっていただき、ありがとうございました。

みなさんの参考になれば幸いです!



Instagram & Pinterest (はじめました)

-小峯有華さん, 山口智美, パターン展開でバリエーションを楽しむスカート, 大人もときめく愛され服, ブラウス, スカート, AUTUMN
-,

© 2022 Dressmaking Days Powered by AFFINGER5