山口智美 大人もときめく愛され服 ブラウス AUTUMN

山口智美さん「大人もときめく愛され服」より09番ピボットスリーブのブラウス作りました。

こんにちは!洋裁本レビューブログ・Dressmaking Daysのさいかわようこです。

2022年秋服第一弾として、贅沢にリバティのセットアップを作りました!

前回のスカートの記事を読んでいない方はこちらもチェックしてみてくださいね。

では、トップス編スタートです。

小峯有華さん「パターン展開でバリエーションを楽しむスカート」よりタックスカートを作りました。

続きを見る

生地は、リバティ2022AW柄<Devonshire Berry>(デボンシャーベリー)。

前回に引き続き、生地はリバティ2022AW柄デボンシャーベリー<Devonshire Berry>を使用しました。

前回この生地で作ったタックスカートを、元アパレル定員のお友達に見せたら、すっごくおしゃれな柄だね!

と大絶賛していただけたので、ほくほく嬉しくなってしまいました。

お世辞でも素直に喜ぶ派です。笑

リバティなのに大人っぽくて、人と被りずらいので、とてもオススメです。


型紙は、山口智美さん「大人もときめく愛され服」より

山口智美さんの「大人もときめく愛され服」より、09番ピボットスリーブのブラウスのパターンを使用しました。

用尺は、150cm幅で1.6m、110cm幅で2.2mでした。

この本、ダブル幅の生地を使用していることが多いんですが、著者の山口智子さんが110cm幅で作った場合の用尺と裁ち合わせ図についても一部、インスタで紹介されてました。

リバティで作られる方も多いでしょうし、助かりますね!

生地の他には、10mmのくるみボタンと5cmの平ゴムが必要です。

特に5cmの平ゴム、ユザワヤさんにはありますけど、普通のお店にはなかなか置いてないですね〜。



完成しました!

はい、完成しました〜!

可愛い〜〜〜!

ウエストがキュキュっとしていて、とっても可愛いです。

これは着るのがすごく楽しみです。

横からみるとこんな感じです。

後ろはタックになっています。

スカートや中に入れても外にだしてもいいように、だそうです。

著者の山口さんがインスタでアレンジVerをアップされていたのですが、07番のワンピースのように、タックじゃなくて平ゴムを通してもパンツと合わせやすそうで、可愛かったです。

手間がかかるところ1つ目は、布ループと持ち出しをつけるところです。

布ループって糸と針で作るのだとすごく苦手で、上手にできた試しがないので、急いでコレを買いました。


きれいにできるか不安だったんですが、アップにも耐えうるくらい上手にできました!

むしろボタンホール開けるより、こっちの方がきれいにできるし、好みかも…

ただ、苦労して作ったボタンは、共布のくるみボタンにしてしまったので、写真だとわかりずらいのがちょっと残念。

他の良さそうなボタンが見つかったら、付け替えよう!と思っているのですが、かれこれ1月見つからず…

手間、というほどでもないけど、袖の部分もパーツが多いのであわわわ…となりました。

「後ろ脇まち」「前脇まち」「袖口見返し」「袖下見返し」など…。布にシールとかで印をつけておくとわかりやすいですよね。

着てみるとこんな感じになります!

さて、着てみるとこんな感じになりました〜〜!

やっぱりウエストがきゅきゅ〜〜っとしていて、

スタイルアップして見えます!

ボリュームスリーブもトレンド感があって、とってもおしゃれです!

それにしてもこの柄とこの季節感のない主婦感あふれるデニムだと、色合いがあわないですね。

せめて黒パンツとかで撮ればよかった。(いつかしれっと差し替えてるかもです)

リバティでも全然おかしくないんですが、本で作っているようなタイプライターみたいなハリのある生地の方がいいかなと思います。

その方がくしゅくしゅ〜っとしたお袖のデザインの素敵さをより引き出してくれるんじゃないかな?と思いました。

まとめ

山口智美さんの「大人もときめく愛され服」より、09番ピボットスリーブのブラウスを作りました。

「大人もときめく愛され服」は、普通の洋裁本よりも少し手がかかる工程が多いですが、ワンランク上のおしゃれなブラウスが出来上がりました!

お袖のデザインとくるみボタンの可愛さが引き立つのは、本でも使用されてるタイプライターが一番なんじゃないかなぁと思ったので、今度は無地のタイプライターで作ってみたいと思いました。

また、「大人もときめく愛され服」 から作る前に、ぜひ山口さんのインスタもチェックされることをおすすめします!

110cm幅の用尺やアレンジの仕方やなども掲載されているので、作品の幅が広がるかと思います。

次回は、セットアップで着てみたいと思います。

更新時間がかかってしまい申し訳ないです!

最後までご覧いただきありがとうございました!

みなさんの参考になれば幸いです。


Instagram & Pinterest (はじめました)

-山口智美, 大人もときめく愛され服, ブラウス, AUTUMN
-,

© 2022 Dressmaking Days Powered by AFFINGER5