その他 誌上・パターン塾 ワンピース SUMMER

こんにちは!洋裁本レビューブログ・Dressmaking Daysのさいかわようこです。

先日の購入生地紹介でご紹介した、コットンローンラミティエ。

リバティのタナローンみたいにツヤツヤしていて、落ち間もすごくいい感じのコットンです。

早速ピンタックをた〜〜〜〜っぷり、かけまして。

うん…。

ピンタックといえど限度ってあるでしょ?!っていう量ですよね。笑

先日作ったフリルたっぷりの甘々ブラウスもですけど、好きなものは盛りだくさん乗せたがるタイプなので、ピンタックも盛りすぎちゃいました。

こういうやり方でいいのかわからないんですが…

ピンタック込みの型紙を作るのはちょっと大変だったので、先にピンタックをたくさん縫ってから、型紙に沿って裁断してみました。

そんな感じで、衿元と袖がついたらもうすぐ完成で〜す!

自分としては、なかなかいい感じです!

そうそう、お伝えし忘れましたが、前回同様ビリティスさんのドレスを参考にして作っています。

ご本家さんはスクエアネックですが、私は最近ラウンドネックにハマっているので、ちょいとアレンジしました。

インスタに載せたら、このピンタック大変じゃなかったですか?!というコメントを多々いただいたんです。

最初の3〜4本は測りながらやりましたけど、それ以降は目分量で折って、5mm幅で縫うの繰り返しでしました。

そこまで精密にはしなかったんですが、3時間くらいは時間がかかったかなぁ。

後ろはこんな感じです。

ご本家さんに則って、両方にタックを入れてみました。

ここから、フレアスリーブとリボンをつけて、甘さを足していこうと思います。

アッパッパのようにすっぽり被って気楽に着れる感じだけど、きゅんとときめくような服になればいいな〜。

出来上がりがすごく楽しみです。

そういえば、山口智美さんの新刊でましたね!

「大人もときめく愛され服」、私も予約購入しました。

うん…!どれも感動するほど可愛い。

なんとベストセラー一位!

モデルさんが安座間美優さんっていうのもいい!!

文化出版局さん、わかってらっしゃる。。。

セブンティーン、CanCam、AneCanと10代の頃から第一線で活躍されてて、スタイルも相変わらずお美しいです。

私はというと緊張感のないだるだるのお腹に、「ママの二の腕ぷにぷに〜〜」と褒められる剛腕…。

よし決めた!

この本からは久々に膝も二の腕もでるようなワンピースを作ろうと思います!

わがままボディをみなさんにお披露目してしまい、お目汚ししてしまうかもしれませんが、ご了承ください。笑

本の中身の感想は今度まとめたいと思います。

ではでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました!

さいかわようこ
山口智美さんの「大人もときめく愛され服」は、試し読みできますので、こちらからチェックしてみてくださいね。


Instagram & Pinterest (はじめました)

-その他, 誌上・パターン塾, ワンピース, SUMMER
-,

© 2022 Dressmaking Days Powered by AFFINGER5