その他 ミセスのスタイルブック ワンピース SUMMER

【途中経過】きれいめリネンのロングドレス作ってます。【ミセスのスタイルブック2020年盛夏号】

こんにちは。洋裁本レビューブログ・Dressmaking Daysのさいかわようこです!

6月だというのにもう真夏のような暑さが続いていますが、みなさんお元気にお過ごしですか?

先日の記事にも書きましたが、現在、妊娠4ヶ月になりました。

マタニティ期間は、体温が高めなせいか、元々汗かきだからでしょうか。

暑い日に少し外に出ただけで、体内の血液が沸々と煮えるような感覚で、汗びっしょりになっています。

シャワーを余計に浴びたり、何度も着替えたり、家にいるのにこんなに汗かく?!ってくらい。

ということで、前置きが長くなりましたが、暑い日でもゆったり快適に過ごせるリネンのワンピースが欲しいなぁと思い、先週から縫い初めています。

あ、でも私がリネンを着るともっさり、垢抜けない感じになりがちなんですよね。

なので、ブラックリネンで、快適に日常使いできるけど、タウンユースもできそうなきれいめロングドレスを目指そうと思います。

使用している型紙は、こちらから。


2020年のミセスのスタイルブック盛夏号です。

この表紙のワンピースがドストライク!!!

昨年買いそびれちゃったんですが、ちびフリルが気になってしょうがなくて、このためだけに買っちゃいました。

こちら、実物大パターンがついているわけではなくて、文化式婦人原型成人用から自分で製図しなきゃならないんですよね。

しかも縫い方手順とかついてないし。

自分で縫えるかなぁ、難しいかなぁ〜とちょっと弱腰になってしまったので、SNS等で作ったことがある方がいないか調べてみることにしました。

「バイアステープが難しかった」とか、「リボンがちょっと…」みたいな意見を見つけたので、自分のできる範囲で、無理がないように作ることにしました。

途中経過はこちら。

では!早速途中経過をご覧ください。

前はこんな感じになりました。

生地を裁断後、縫い初めて3日くらいで、休み休み取り組んでますが、かなり進みました。

ここまでくれば後一歩ですね。

ディスプレイ越しだと黒の衣服の良さって伝わりにくいんですが、黒のリネンすっごくイイ!

ブラックだと重々しくなるかなと思ったのですが、麻素材だと涼しげですね。

そして、ちびフリルもめちゃめちゃ可愛いです!!

やりすぎ感が全然なくて、控えめフリルだからくどくないし、アラサーでも抵抗なく着れそうです。

完成後にお披露目しますが、全体のシルエットがとってもきれいな予感❤︎

そして、後ろはこんな感じです。

リボンちょっとねえみたいな意見も見かけましたが、そのまま採用しました。

「後ろリボン」は、ちょっとした挑戦でしたが、生地の色が黒なので、心配したほどブリブリにはならなくて一安心しました。

縫いながら失敗に気づく…

そうそう、縫ってる途中に失敗していることに気づいた点がありまして、それがこちら。

後ろはヨーク切り替えだったんですね〜単純な見落としでした。

「前はバイアステープなのに、後ろは見返しっておかしくないかなぁ〜」と疑いながら縫っていたら案の定失敗していました。

でもボディに着せているだけだと違和感は感じないので、このまま進もうと思います。

まとめ

ミセスのスタイルブック2020年盛夏号より、きれいめリネンのロングドレスの経過報告でした。

製図の時点で失敗してしまったところはありますが、後ろリボンとちびフリルが乙女心をくすぐるロングドレスができそうです。

肩にフリルをバイアステープで縫い付けて、脇を縫って、裾の処理をしたら終了なので、もう少ししたら記事にできるかな?

完成したら、また記事にしますので、またご覧になってくださいね!

さいかわようこ
完成した記事はこちらからご覧ください!
(※6月19日(土)AM8:00更新予定です!)
きれいめリネンのロングドレス作りました。【ミセスのスタイルブック2020年盛夏号】

続きを見る

さいかわようこ
本記事で紹介した型紙はこちらです!


さいかわようこ
ミセスのスタイルブック2021年盛夏号はこちらからチェックしてくださいね!


Instagram & Pinterest (はじめました)

-その他, ミセスのスタイルブック, ワンピース, SUMMER
-,

© 2022 Dressmaking Days Powered by AFFINGER5