新垣美穂 すてきな子ども服 KIDS

【待望の新刊】新垣美穂さんの『すてきな子ども服』がオシャレすぎる!

こんにちは、洋裁本レビューブログ・Dressmaking Daysのさいかわようこです。

本日ご紹介するのは、子供服のソーイングデザイナーさんといえば、あの方!

miitの新垣美穂さんの新刊、2021年7月19日発行の『すてきな子ども服』です!

3年ぶりの新刊ということで、Amazon売れ筋ランキングでは洋裁部門でさっそく売れ筋No.1に躍り出ていました。

『すてきな子ども服』は、どんな本なの?著者の経歴は?どんな服が載っている?など、早速ご紹介していきたいと思います。


『すてきな子ども服』ってどんな本?著者は?

『すてきな子ども服』の著者は、新垣美穂さんです。

服飾の専門学校を卒業された後、アパレルメーカーでメンズ、レディースの企画として勤務後、2013年に子供服のブランド「miit」をオンラインショップでスタートされたそうです。

ご自身も三人のお子さんがいらっしゃるお母さんということです。

前作は、ご存知の方も多いかもしれませんが、『小さなこどもの手づくり服』で、2018年に出版されました。

前作の『小さなこどもの手づくり服』は、3年経ってもなお売れづつけているようで、洋裁ランキング26位、Amazonレビューは、星5つ中、4.4の超高評価です。

ユニセックスなデザインのものが多いらしく、「他の子供用洋裁本より男の子ママも作りたくなる服がたくさん載っている!」と大好評です。


新垣さんのオンラインショップ「miit」は一見シンプルなんだけど、ペールカラーで作ったロンパースやワンピースがとっても可愛い!!

上質なリネンを使っているからか、お値段は比較的高めですが、ギフトサービス対応もされているようなので、ハンドメイドには自信ないという方も、ご家族やご友人へのプレゼントに選ばれてみてはいかがでしょうか。

掲載されているのはどんな服?

大人気子ども服デザイナーmiitの新垣美穂さんによる待望の新刊。『小さな子どもの手づくり服』から3年。少し大きくなった子どもたちに向けた手づくり服をご紹介します。ワンピース、ジャンプスーツ、オーバーオール、ブラウス、パンツなど、男の子にも女の子にも着せたい24着。100~140の縫い代つき実物大パターン3枚と写真プロセス解説つき。

Amazon(https://www.amazon.co.jp/)/『すてきな子ども服 』 商品紹介ページより引用

前作の『小さな子供の手作り服』は、80~110cmの0歳〜3歳時くらいの幼児がメインでしたが、今回は100~140cmということで、小学校入学前位の未就学児が着れる服が載っているそうです。

【少し大きくなった】というところに、新垣さんの母親目線というか温かさを感じますよね。

子供って大きくなるのあっという間なので、「あ〜あの時もっと可愛い服縫ってあげたかったなぁ〜」って、後から振り返って後悔しそうですよね。

掲載されている服を種類別にまとめると以下のようになりました。

  • ブラウス:フレンチスリーブ、フリルスリーブ、パフスリーブ、ギャザースリーブ
  • シャツ:オープンカラーシャツ(半袖/長袖)・ポケットシャツ
  • パンツ:ショートパンツ、サルエルパンツ、ブルマ、ジャンプスーツ(半袖/長袖)、オーバーオール(ショート/ロング)
  • スカート:タックスカート、ギャザースカート
  • ドレス:ラグランスリーブドレス(半袖/長袖)、ラウンドカラードレス、スタンドカラードレス、ティアードドレス、ノースリーブロングドレス
  • アウター:ラウンドカラーコート
  • その他:スペアカラ

個人的な主観ですが、ドレスやブラウス、スカートが多めに掲載されているので、女の子ママにとってはとてもおすすめですね。

フリル袖のブラウスやギャザースリーブブラウスなどは、トレンド要素もちゃんと入っているので、嬉しいですね。

もちろん男の子ママにも作ってもらいやすいように、今作もユニセックスなデザインで素敵な服があります。

特に、「ジャンプスーツ」は、男の子はもちろん女の子が着てもめちゃくちゃカッコよくてオシャレ!!!

モデルの子がカッコいいからか、1枚でちゃんと着映えしそうです。

小学生になったら男の子は特に親が作った服は着てくれなそうなので、未就学児の今だけ作れる服ですね。

下のリンクから、本のサンプルが少し見れるようになっているので、ぜひ「ジャンプスーツ」チェックしてみてくださいね!


今回の『すてきな子ども服』は、読者の要望に応じて、型紙は、縫い代付きで2色刷りの3枚だそうです!

子供服の洋裁本って、久しぶりにミシン触りますって方や、大人服は無理だけど子供の服なら縫えそう!って方も挑戦しやすい方がいいと思うので、縫い代付きで2色刷りの気配りは嬉しいですよね。

まとめ

2021年7月19日に発行された新垣美穂さんの新刊『すてきな子ども服』のご紹介でした!

100〜140cmが掲載されているので、小学校就学前後のお子さんがいる方におすすめのソーイングブックです。

型紙が見やすかったり、縫い代がついていたりと服作りに慣れていない方のため配慮もされているようなので、今しかできない子どもの服作り、新垣さんの本で楽しんでみてはいかがでしょうか。

もっと中身が気になるという方は、下のリンクから、本のサンプルが少し見れるようになっているので、ぜひチェックしてみてくださいね!


Instagram & Pinterest (はじめました)

-新垣美穂, すてきな子ども服, KIDS
-

© 2022 Dressmaking Days Powered by AFFINGER5